ローンにおける過払い金とは

カードローン比較ガイド

ローンにおける過払い金とは

不景気になるとお金を借りる人も多くなるのか、ローンに関するトラブルなどもよく耳にするようになりますよね。
ここ数年、やたらと過払い金という言葉が飛び交っていますが、これもローンにおけるトラブルのようなものですね。
ローンにおける過払い金とは、返済で払いすぎている金利のこと。
法律で決められた金利以上に支払っている場合に適用されるのが過払い金請求ですね。
完済している場合でも過払い金請求をすれば、払いすぎたお金は返ってくるそうです。
返済途中なら、過払い金請求で債務がなくなることも…。
ローンを返済し続けているのに一向に減らないという人は、一度金利を調べてみるといいんじゃないでしょうか。

過払い金がある場合には、弁護士に相談して過払い請求をするかどうか考えればいいんでしょうね。
過払い金をして債務者が損することはないのかもしれないけど、過払い金請求をするとブラックリストに載ってしまうと言われています。
ブラックリストに載るということは、新たに借入ができなかったり、クレジットカードが作れなかったり、色々と不便なことも多くなるってことですよね。
過払い金請求に関しては、メリット、デメリットをよく考えて、判断した方がいいでしょうね。


Copyright (C) カードローン比較ガイド「借りやすい銀行カードローンのおすすめ」 All Rights Reserved