アコム借り入れ方法

アコム借り入れ方法って?

アコムはすごく借りやすいって本当?

大手金融機関はカードローンの契約用に契約システム機器を全国に設置してあります。

契約機では契約をする以外に、カードを受け取ることもできます。

契約機を使わない方法で契約を申し込んでからでもカードの受け取りは契約機でも行えます。

カードを自宅に送られては都合の悪い場合や、すぐカードを手に入れたいならこの方法を使ってカードを入手してください。

昔から借りている人ならご存知だと思いますが、2010年までに段階的に法律が改正され、カードローンやキャッシングの金利は制限を受け、違反業者には厳しい罰則が課されるようになりました。

とはいえ、最大18%の金利が利息制限法で認められているのに、一部の登録事業者は最大29.2%以下の金利で貸付ができるという状態でした。

いわゆる法解釈の問題ですが、11.2%の開きは大きいですね。

黒でも白でもないということで、グレーゾーンと呼ばれているのはそのためです。

電車の車内広告やCMで「過払い金請求」を見かけたことはありませんか。

あれは、利用者が払い過ぎた金利部分を法律事務所を通して返金してもらうというものです。

申請してから約10秒で審査結果を確認することが出来ます。

またSMBCモビットが大手企業『三井住友銀行』のグループであるという安心感や信頼感が、気軽にコンビニエンスストアから全てネット上で手続きを済ませられる「WEB完結」も人気で、光熱費と住居費節約のため会社の寮に入りました。

しかしとても忙しく、ランチ代や、夜、外に食べにいくときの費用を払ったりしていたら、月中くらいになるとすでに懐が厳しくなってきました。

光熱費はクレカで払えるな。

そうだクレカがある。

リボ払いのアコムでのキャッシングが使えるんです。

本当に助かりました。

ボーナス以上の額が借りられて、ATM感覚でお金をおろす(借りる)ことができますし、毎月均等払いで返していけば良いので、出費も把握できます。

毎月の出費を抑えられると思った私は、キャッシング枠いっぱいまで達するのは時間の問題でした。

いつもアコムのキャッシングを要するのは毎回使えるお金がないときですから、最寄りのキャッシング業者を好んで利用してしまいます。

その後、違う会社の方が金利が少ないと残念に思いますよね。

しっかりと金利の計算を行い、いくつかの会社をみてから最善の方法を選んでください。

キャッシングサービスをアコムで利用する場合、初めて利用される方には特典として、申請した日から最長で30日間以内なら、金利ゼロで利用頂けるのです。

便利なスマホからのご契約して頂く事も可能ですし、「アコムナビ」というアプリをお使い頂くと契約時に必要な書類提出もすることができ、今いる場所から最も近くにあるATMを探してくれるのです。

借入れした金額の返済プランを具体的に計算してくれるので、計画性を持ってキャッシングを利用したい方にお勧めです。

もし、連帯保証人になってほしいと言われても、借金を払う覚悟が無いのなら連帯保証人に名前を貸すようなことはしない方が良いでしょう。

実際、連帯保証人として名前を貸したことが原因で地獄のような苦しみを味わったという人も珍しくありません。

単なる保証人と違って、連帯保証人は本人が借りた場合と全く同等の返済義務が発生します。

アコムの借り入れ方法とは

銀行カードローンなどと比較したら借りやすいといわれているアコム。本当に借りやすいのでしょうか?

アコムの借り入れ方法や審査について調べていたのですが、アコムは初めて借り入れをされる方だけ対象に、最大30日間無金利のサービスがあったり、ソコンやスマホからWEB契約ができるなど、確かに借りやすさというのは少し感じましたね。

最低でもパートやアルバイトをしていてお給料を貰っている主婦の方でもアコム審査に通るということもかかれておりましたので、これはちょっと本当なのかもしれないですね。

参考:アコムの借り入れ方法は?審査時間・申し込み流れ【コンビニで借りれる?】

また、アコムなどのキャッシングでお金を借りる時には連帯保証人は必要ないところがほとんどです。

しかし、平気でアコムのキャッシングを繰り返すような人とは、距離を置いた方が良いと思います。

アコムのような消費者金融から借金をしたいと思ったら、いくらまで借りることが可能なのか?と不安になる方も多いのではないでしょうか。

できるだけ多く借りたい気持ちがあるかもしれませんが、法律によって年間収入の1/3までと規制されており、借入手続きができないことになっています。

呼び方はスマートでも、実際にはカードローンというのは借金であることを忘れてはいけません。

可能であれば利用しない方がいいでしょう。

でも、何かあった時のために契約だけはしておいてもいいでしょう。

契約した時に必ず一緒に借入を行わなくてもいいのです。

キャッシング用のカードだけ手に入れておいて、急な出費に対してカードローンを利用するということもできるのです。

アコムのキャッシングを使いたい!と考えた場合月の支払に対する返済方法がある程度決まっていたり、自身で返済の方法を選ぶこともできますが、無駄な利息を少しでも払いたくない!と思えば、なるべく短い期間で出来るだけ早く返済できる方法を選択する方が、利息の点から考慮すればあまり損をせずに済みます。

返済をきちんと毎月早く済ますことが出来れば出来るほど、次回利用するときにも審査時間が短くなる場合もあり、借り入れがさらにしやすくなります。

キャッシングはローンとよく似ていて混同して同じように使う人もいますが、本当は別物です。

キャッシングとローンの違う点を説明します。

キャッシングは借りた金額を次の月の返済日に一括で返します。

ローンは借りたお金を数回に分割して返していきます。

給料が入るまでの間に合わせ的にキャッシングをすることがしばしばあります。

給料日はまだ先なのにピンチ、という時にはキャッシングという手がありますが、自分の収入を持たない専業主婦という身では縁がないこと、と考えて断念する方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

実のところ、収入のない主婦でも、融資を受けられるキャッシングも存在しています。

専業主婦でも大丈夫なキャッシング会社では、配偶者に定期的な収入があれば、審査をクリアすることが可能です。

主婦がキャッシングしようと考えた時に、夫にバレないようにしたい人が多く、ついついバレることを嫌って足を踏み出せない人が多いようです。

実は代表的な金融会社ではパートなど定職に就いている主婦は配偶者やその他の身内の人間など誰にも秘密のままでアコムなどのキャッシングできるのです。

アコムを利用したキャッシングの場合、初めてご利用頂くお客様には特別なサービスがあり、申請されたその日からなんと、最大で30日間金利なしでご利用頂けるのです。

それだけでなく、スマートフォンからも気軽に申し込む事ができ、かつ、「アコムナビ」というアプリを利用頂くと身分証明書等の書類提出も簡単に済み、GPS機能がついているため、現在地から最も近くにあるATMを自動で検索してくれます。

キャッシングした分の返済プランも試算出来ますし、具体的な目安が分かるので安心して借り入れできます。

消費者金融で現金融資してもらう際の一番の難関というと審査に合格することがあげられるでしょう。

審査が心配な方は大手消費者金融会社のサイトに記載してある簡易審査にトライしてみることで心配な気持ちが減ると思います。

とはいえ、簡易審査を通過できたからといって、本審査が必ずパスできるわけではありません。


Copyright (C) カードローン比較ガイド「借りやすい銀行カードローンのおすすめ」 All Rights Reserved